100人に聞いた、コンビニスイーツ人気ランキング!【セブンイレブン編】

こんにちは、ビーンです。

普段はコンビニの新商品を取り上げた記事を書いているのですが、記事を書いているうちに、「コンビニスイーツって種類も多いし、新商品出るの早くない?」と思いました。

そこでこのタイミングではありますが、100人にアンケートをとり人気ランキングを作成してみました!

100人にアンケートを取るのって結構しんどいね。
もうやらないかもしれません笑

コンビニスイーツランキング

第1位 「バスクチーズケーキ」

販売元より引用
商品概要

・お値段   238円
・カロリー 338kcal
・原材料  クリーム チーズ 牛乳 卵 コーンスターチ 小麦粉 他

セブンイレブンのコンビニスイーツで、第1位に輝いたのは「バスクチーズケーキ」です!!
一番初めに発売されたときは少しだけブームになっていましたが、2020年1月21日に再販されたこともあってそのブームが再燃したようです。

チーズケーキと言えばローソンの「バスチー」が有名です。
「バスチー」は 、中側のなめらかな食感と表面のカラメルの香ばしさが美味しいという印象がありますが、セブンイレブンではローソンと違い徹底的に食材にこだわり抜いてより濃厚なチーズケーキを作っています!!

セブンイレブンの「バスクチーズケーキ」は 、
・フランス産のクリームチーズ!
・北海道産の生クリーム!
・牛乳!笑
・卵のエグロワイヤル!
などのこだわり抜いた食材を使用しています。

なぜか牛乳だけは普通のもののようですが・・・・笑

ちなみに卵の「エグロワイヤル」というのは有名な高級卵のようで、通常の卵が10個200円ぐらいに対して 「エグロワイヤル」は6個300円ほどのお値段がするそうです!

6個で300円だとーーー!贅沢過ぎる!卵かけご飯で食べてみたい・・・・。

詳しくは Travel Noteさんの記事で詳しくご紹介されていますのでそちらも参考にしてください。

クチコミを紹介

今まで食べたことがなかったのですが、リニューアルしたということで購入しました食べた事が無かったけど、リニューアルと聞いて初めて食べてみました。
ローソンの「バスチー」はチーズ感が強くていかにもチーズケーキを食べている感じでしたが、セブンのバスクチーズケーキはクリーム感のある優しい味わい。

甘さが控えめでなめらかな食感が特徴です。
レンジでチンするとよりおいしくなると聞いたので、500Wで15秒ほどチンしてみるとよりなめらかに、とろける食感になったので、おすすめです。


焼き色はあるけれど 、焦げ感もないし もはやバスクチーズケーキではないけれど チーズケーキとしては おいしい。前回同様セブンのは バスクチーズではなくてチーズケーキだと思いました。とろけるようなめらかさで、クリーミーな口当たり、生クリーム、牛乳、卵がベースになっていて マイルドな優しい味わいになっていたのがうれしい。


バターは入っていなさそうやけれど バターのような コクも感じられるね。
でも個人的にはもう少しチーズ臭さがあってもいいかなぁとは思うけれど 、クリームチーズ、生クリーム、牛乳、卵が材料なのでこんな感じが妥当ですね。


食べてみると、おや?意外にあっさり!?決してさっぱりしてるわけではないのですが、前回のようにもったりまったりねっとりした感じから少しあっさりめになったような気がします。
チーズの味が、より万人ウケするマイルドなブランドになったように感じました。 若干チーズ臭さが減った気がしてそこは残念。

クチコミでは、なめらかさとクリーミーさが特に評価されていました。食感などは前回よりバージョンパップしているみたいだね。反対にチーズ臭さが控えめになってしまったのは残念に感じた人が多かったみたい・・・・。

第2位 「 THEセブンシュー 」

販売元より引用
商品概要

・お値段   120円
・カロリー 227kcal
・原材料  牛乳 卵 グラニュー糖 ファストブレッド 小麦粉 食塩 他

第2位には、みんな大好きセブンの「 THEセブンシュー 」がランクイン!
ちなみにコチラのシュークリームも先ほどご案内した「エグロワイヤル」の卵を使用しています笑

セブンイレブンのスイーツは、ほとんどがこちらの卵を使用しているので、濃厚な卵の味を感じることができるみたいですね。

他のコンビニが滑らかなクリームを目指すところ 「 THEセブンシュー 」は、滑らかというよりかはどちらかというと”ぽてっ”とした ずっしり食べ応えのあるクリームとなっています。

けっして塊というわけではありませんが、「滑らかで口の中でとろけるー」というよりかは「クリームも食べる」という表現の方が近いかもしれません。

どちらを好むかは人ぞれぞれですが、シュー生地も程よく塩分がきいていて生地のみでもしっかり味がするので、ボリュームがあってしっかり食感も感じたいかたはおすすめですね。

噂によると、少しレンジで温めてもおいしいらしい・・・

クチコミを紹介

今まではコンビニのシュークリームは皮が美味しくないなーと思っていましたが、セブンのシュークリームはしっとりと柔らかめの生地にほのかに塩分がきいていてとても美味しいと思いました。
中のクリームも甘すぎずくどさを感じない作りになってますね。普通に洋菓子店にも引けを取らない美味しさでした。

持ってみると意外とずっしりしている!!見た目以上に重みがあって驚きました。卵のおいしがしっかり伝わるクリームがたっぷり入っていました。
このボリュームでこのお値段んであればコスパ最強ですね。

薄皮にカスタードたっぷりで美味しかったです。
私には甘さもちょうど良かったてす。
そしてそのカスタードにはバニラビーンズがたっぷり。
コンビニにしては満足出来るシュークリームでした。

私は、クリームはカスタード味が強いのが好みなのですが、このシュークリームはとて味が濃くて美味しいです。
ただ、もう少し滑らかなクリームだとよかったと思いました。
他のコンビニの方が好みなのでリピートはしないかもです。

卵感のある、まったりカスタードの、これぞまさにシュークリーム!というシュークリームが食べたくて購入しました。
やはり、セブンのシュークリームは間違いないです!
程よい焼き加減のシュー皮に、卵がしっかり使われているトロトロのカスタードがたっぷり。シュー皮とカスタードの食感・味共に本当に幸せになれます。笑

シュークリームは皮が命!と思っている私ですが、セブンのシュークリームは他と比べて皮まで美味しいのでお勧めです。ただ、たっぷりクリームが入っているのは嬉しいのですが、少しザラザラ感があったので滑らかさがもう少し欲しいところでした。

第3位 「 ふわっとどら あんバタークリーム

販売元より引用
商品概要

・お値段   203円
・カロリー 301kcal
・原材料  小豆 ミックス粉 砂糖 卵 水あめ 蜂蜜 みりん 食塩 他

第3位には、和スイーツから「 ふわっとどら あんバタークリーム 」がランクインしました!

私の個人的な予想では、このどら焼きが1位ではないかと思っていたので少々残念です。やはり、わかりやすく「チーズケーキ!」とかの方がスイーツという印象があるのでどら焼きでは、票が集まりにくかったのかもしれませんね。

スイーツと言えば洋菓子というイメージですが、コンビニの和スイーツはなかなか侮れません・・・。
どら焼き、饅頭、ぜんざいなど美味しいものはたくさんあります!

そんな中でもこの 「 ふわっとどら あんバタークリーム 」 はバタークリームと小豆を絶妙な量で調整された、至極の一品です。

スイーツどら焼きでは、小豆とホイップクリームが定番の組み合わせですがセブンイレブンのどら焼きはあえてバタークリームを使うことで濃厚な味と香りを出すことに成功しています。

「バタークリームって脂っぽくないの?」
「味がしつこそう・・・」
など思われる方もいるかもしれませんが、このバタークリームはさっぱりしていてなおかつバターのコク、風味を程よく感じることができます。

バタークリームを意識して食べたことがある人って意外と少ない気がする・・・。

クチコミを紹介


あんこいっぱいはさまれた、どらやき!美味しいです!ホイップは食べたことあり、かなり好き!バターより、ホイップ派ですが、バタークリームもコクがあり濃厚でした!

どら焼生地は ふんわり、しっとりしていて程よい弾力があって ほのかに卵の香りがしました。
もう少し蜂蜜の甘さがあると 甘香ばしくなって なお宜し。
北海道産小豆の粒あんは ほっくり上品な甘さで 和む味わいです。

あんことバターという組み合わせはやはり鉄板ですね。ハズレ無しです。
バター由来だと思うのですが、案外強めの塩味が効いておりまして、そのおかげか意外にしつこくありません。
皮はセブンのふわっと系で、相変わらず上々の食感と味。

どら焼きというと味醂や蜂蜜の甘さが強かったり
ベタつくイメージがありますが、こちらはふんわりベタつかず。
卵のコクを感じる生地に餡は粒が大きく、ねっとりもしているのに
甘ったるいしつこさのないキレと品のある味わい。

どら焼きを特別美味しいと思ったことはなかったのですが、コレは本当美味しいです。
皮がしっとりで食べやすいですよ。
中のあんバターは言うことなしの美味さです。
袋にも書いてありますが、次回は温めて食べてみたいと思います。

以前ファミマのどら焼きを紹介させていただきましたが、どら焼きに関してはどこのコンビニでも比較的美味しいのでお勧めです。セブンのどら焼きはバタークリームとあんこが絶妙で生地も蜂蜜がきいていておいしいです。クチコミも高めですね。

ランキング外でもおすすめする絶品スイーツ

和スイーツ「生チョコクリーム大福 」食べてみた感想

こちらはセブンイレブンから1月16日に発売された商品です。
初めて手にとった時、大福にチョコレートなんだ…合うのかなあ…と思いましたが、こちらの大福はチョコレートとおもちがぴったり合ったスイーツでした。

触り心地がふわふわで、マシュマロ食感とうたわれているだけあって、持ち上げた時からふわふわを予感させてくれます。切ってみると中にはたっぷりの生チョコレートが入ってこれだけで食べるのが楽しみになってしまいました。

おもちなのに軽く、ふんわりとしたマシュマロの食感が楽しめまずが、やっぱり最後にはおもちのモチモチ感もあって、少し不思議な食感です。要冷蔵のスイーツなのに、チョコレートが固くなったりもせずひんやり感も硬さも丁度よい生チョコレートです。

マシュマロ食感のおもちと、程よい硬さの生チョコレートが口の中で溶けていったときに絶妙に合いました。

そして、スイーツと言えば気になるのがカロリーですが、この大福はなんと152カロリーです。スイーツとしてはかなり低めなので、罪悪感なく食べられます。和菓子はあんこと思っていた私の概念が覆された美味しい大福となっております。

まとめ

皆さんの予想していた商品は入っていましたか?
コンビニのスイーツは新商品発売の回転が早いので、また機会があればやってみようと思います。

今回ランキングにもれてしまった商品や、コンビニスイーツ以外の総菜などセブンイレブンには魅力的な商品が豊富にありますのでちょっと立ち寄っていろいろな商品を見て見るのも楽しいかもしれませんね。

長文にお付き合いいただきありがとうございました!
今後も新商品を随時記事にしていきますので是非参考にしてください!

最新情報をチェックしよう!